FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は油小路事件の日

securedownload_20091117144047.jpg
securedownload_20091117144016.jpg
securedownload_20091117143953.jpg
securedownload_20091117143929.jpg
日曜日に例会で買った本です!明日どれか1つ持って行こうと思います。
府中くらやみ祭りのキティちゃんの根付と土方さんの根付はNRさんに頂きました♪NRさんありがとうございます!早速携帯につけました(^^)

さて、明日は命日なので御陵衛士の墓所へお参りしてこようと思います(^^)
明日一緒に周るPeruさんよろしくお願いします。
当初は京都日帰り旅行になるところでしたがperuさんが東京へ帰った後、私は西本願寺前から高速バスで安芸の国に長州征討へ行きます(@w@)

・・・というのは冗談です^^
大久保島といううさぎの島へ行ってうさぎさんと戯れる為です(^^)

そういえば、長州征討には近藤さんと一緒に伊東さんも同行してますね。

明日は、広島に遅く着くのでネカフェに泊まって朝一で移動して、うさぎの島に行った後、大三島から愛媛県の今治市や松山市を周って、ご先祖の河野水軍縁の地を簡単に周りたいと思ってます(^^)

なぜ、私の祖先は四国から九州の福岡に来たのかわかったらいいなと思ってます。それがもしかしてわかるんじゃないかな?と思う品がある愛媛の神社にあるのでそれも見れたら見たいです。

自分で調べた所、私の祖先の河野氏庶家は、南北朝時代の内紛などにより、大名とか豪族に仕え散らばってるみたいなんです。

最初は、小早川家の水軍に属する人で小早川隆景が筑前へ転封した時についていってそのまま福岡に残ってその後に来た黒田家に仕えたのかな?とも考えたのですが、最近は、黒田家が播磨にいた頃から黒田家に仕えてて、関が原の戦いの後、筑前に転封した時した時に一緒に来たのかな?と最近思うようになったのですが、さてどうでしょう?

せっかく、四国に行くので、中岡慎太郎館に行きたい!と思ったのですが、松山から高知市まで遠いですね(^^;
今回、ちょっと行き当たりばったりな旅なので時間とお金があったら行きたいと思います^^;
スポンサーサイト

池田屋オフ会に行って来ました!

11月7日に行われた史跡巡り&池田屋オフ会に行ってきました(^^)

ご一緒して下さった・・dandanraさん、みつばさん、あさぎさん、まーさん、桃源児さん、毅さん、早々さんありがとうございました。お土産も美味しくいただきました。

池田屋、今回は新選組VS浪士が激戦を繰り広げた2階でした!

近くの席から・・芹沢鴨になっちゃうよ!なんて聞こえて来るのが良いですね。

そういえば、池田屋のメニュ-が前回行った時とは違って新選組関連の名前がついてました。
土方さんより沖田さんのコースが高いのは沖田さんの方が池田屋で活躍したからなのかな?
欲を言えば、3人だけでなく他の隊士の名前とかもつけて欲しいですね。

securedownload_20091110133325.jpg
securedownload_20091110133549.jpg
securedownload_20091110133836.jpg


securedownload_20091110133742.jpg

史跡巡りの感想などについては別にあげたいと思います。

引越ししてパソコン買ったのはいいんですが、設定の時に思ってた暗証番号と違う番号になってたようで未だに使えない状況です;;(眠い時に設定したのが駄目でした)
なので、なかなか更新できなかったりしますすみません。
早く対処しなければ・・・。

彦五郎忌に参加して来ました②

securedownload_20091031162436.jpg
こちらは、日野本陣のある一室です。
こちらで先日の時チャンの企画で訪れた栗塚旭さんに初めてされたという逸話を福子さんが披露して下さいました。
この部屋で、甲州勝沼に向かう前に土方さんと姉のノブさん姉弟が最後に過ごした部屋だそうです。
最後、どんな言葉を二人っきりで語ったのでしょうかね。2人の心情を思うと涙が出ますね。
栗塚さんも確か両親が早く亡くなって姉さん夫婦と暮らしてたから、きっと自分の人生と重ねたかも知れませんね。

securedownload_20091031162539.jpg
こちらのお部屋の天井は、大工だった大石 鍬次郎が張り替えたものだそうです。
また箱館てから来た市村鉄之助 を最初に通した部屋もここだそうです。

とても充実したお話でした。

最後に、最近ある研究家の方が、佐藤家が心を痛めるような発言や行動をしてるとのこと(TT)

佐藤彦五郎さんが支援してなかったら新選組がここまで活躍できたでしょうか?
また、今残る数々の新選組とくに土方さんに関する遺品や資料はもともとは佐藤家に届けられたもので佐藤家のおかげで今日、私たちファンが見たり知ったりできるんです。
そして、佐藤家は彦五郎さんの子孫なだけではなく土方さんの子孫でもあるわけです。

そんな方をファンが勿論、失礼なことをしてはいけないし研究家と称して、新選組で収入を得てる人はそれ以上に子孫な方たちを傷つけるようなことは慎むべきですよ。
彦五郎忌はとてもいい行事でしたけど、その件だけが凄く残念でした。

TVなどメディアに出たからとか、取り上げたからそれが正論、正しいと思ってはいけない注意しなくてはいけないなと思います。

彦五郎忌へ参加して来ました♪

securedownload_20091026093100.jpg
彦五郎忌に参加して来ました(^^)
はじめに彦五郎さんの眠る大昌寺で法要が行われた後、お墓.で手.を合わせました。
法要後のご住職のお話は.興味深いものでした^^
securedownload_20091026094505.jpg
securedownload_20091026093853.jpg
その後、場所を日野本陣の向かいの建物に移動して佐藤忠さんの講演会がありました♪
新選組や佐藤家のこと。彦五郎さんのことやノブさんのことなんかの話が聞けました。

佐藤家の親戚に土方さんに似てる人がいると言ってましたが拝見して見たいですね(^^)
佐藤家には土方さんだけでなく、為次郎さんも入り浸ってたようです。
それだけ居心地の良い家庭だったのでしょうね。
数年前に佐藤家で発見された土方さんが吹いたという笛がりますが、為次郎さんは三味線で兄弟で演奏してそれをノブさんが縫い物しながら聞いてるという絵が浮かびました(笑)
そして、明治天皇が日野本陣へ新選組と敵対関係だった伊藤博文らを連れて来た時の様子などを離していただきました。
そして、その時に頂いたという陶器やテ-ブルクロスなどはその後いった佐藤彦五郎資料館で見せて頂けた上触らせてもらい写真も自由に撮って良いとのことでした!
流石、新選組の最大の支援者の1人である彦五郎さんの子孫である方だけあって太っ腹!!
ファンとしてはありがたいことですね。
菊の御門が入った方じゃない陶器は萩焼きだそうです。
そうそう今回、松本楼=現在の松本旅館と思ってたのですが、松本楼は違う場所にあったとのことでした。酒屋さんの隣の駐車場?だかが松本楼跡地だそうです。
で、現在の松本旅館は松本楼とは別に昔からあったようで、ここで宴会したのは間違いないようです(@O@)

続きを読む »

会津若松に着きました(*^-^)b

仕事を早めに終わらして新幹線と在来線で会津に来ました(*^_^*)
シルバーウィークの渋滞等で待ち合わせ時間に遅れてはいけないのでバスはパスして前日入りしました。

ホテル早めに予約しててよかった。23日まで会津若松の組合に参加してるホテルは全部満室だそうです。

ホテルにあるポットにも赤べこが(^-^)/
かわいいですね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。